2013

ハヤカワノジコ

ハヤカワノジコ先生『夜空のすみっこで、』:星と、恋と、ちびっこと

ハヤカワノジコ先生の『夜空のすみっこで、』は、高校時代に一緒だった二人が時を経て、小学校の教師と、生徒の父親となって再会するお話。ノジコ先生の世界観、ページをめくるごとに広がるアートがみどころの佳作です。星のモチーフも素敵です!
草間さかえ

草間さかえ先生『うつつのほとり』: 自然や人間の普遍性と条理

無垢な子供の敬(たかし)ちゃんの視点で描かれる田舎の山村の不可思議な世界。山の生活ならではの植物、動物、そして習慣、そして容姿に特徴のある弥七に対する村人たちの偏見など、田舎町ならではの人々の暮らしぶりが描かれています。考察の余白ある作品です。
ヨネダコウ

ヨネダコウ先生の1巻完結作品『NightS』の感想・レビュー

ヨネダコウ先生の1巻完結作品『NightS ナイツ』には3つのお話が楽しめます。黒社会の二人、高校生の二人、そしてリーマンの二人。シチュエーションは違うものの、ヨネダ先生特有の雰囲気が作品に漂っていて、素敵な短編集です。
タイトルとURLをコピーしました